リアルWindows XP!横浜の根岸森林公園で思いっきり羽を伸ばしてきた

14608136994180_2

横浜駅からバス一本で行けるところに、こんな広い公園があったなんて!
なだらかな芝生に豊かな緑、まさにリアルWindows XPです。

名前は、根岸森林公園。
ネット上の情報がちょっと少なめだったので、書いてみようと思います。

概要とアクセス

根岸森林公園は、横浜市中区にある広大な公園です。

根岸森林公園|観光スポット|横浜市観光情報公式サイト – Yokohama Official Visitors’ Guide

アクセスはJR根岸駅・桜木町駅・横浜駅から、それぞれバス一本。
今回、筆者は横浜駅からバスで行きました。

出発のバス停は「横浜駅前」。
東口(そごうの方)の7番のりばから、横浜市営バス103系統・根岸台行に乗ること約30分。
「旭台」で下車します。
バスを降りれば、公園の入口はもう目の前です。

(※2016年4月16日現在の情報です)

豊かな緑に広い敷地。馬もいる!?

14608137265714_2

広々としたなだらかな起伏の芝生が、Windows XPのデフォルト壁紙を彷彿とさせます。
根岸森林公園は桜の名所でもあるので、あと少し早く、青空の晴れの日に訪れたら、さぞ素晴らしい絶景が見られたことでしょう。

ランニングをしている人、テントを張って天体観測に備える人、シートを広げてお弁当を食べる人、キャッチボールをする人、犬の散歩をする人。
多くの人で賑わっていながらも、場所が広すぎるので混雑感はまったくありません。
大型犬もたくさん見かけて、偶然ちょっとだけふれあったりして、大型犬好きな筆者、大喜び。

14608136994492_2

公園の入口から芝生ゾーンに向かう道の様子です。
敷地内に入った途端、住宅などの周囲の建物が見えなくなって、ちょっとした非日常感?遠足感?を味わえます。

14608136994291

敷地の全容。
今回筆者が行ったのは、そらまめ状の公園の中央らへんのみです。
いかに広い公園かというのがわかります。

また、競馬場の跡地にできたという経緯もあり、馬の博物館とか、乗馬体験ができる広場などもあるそうです。
こちらも折を見て行ってみたいと思います。

ここからは余談

今回、一体何をしにここまで来たのかというと、目的が二つありまして。
一つは…

14608137265043

青い芝生の上でサンドイッチが食べたかった!

ほんとにささやかな話なんですが、ピクニックみたく、芝生に座ってサンドイッチを頬張りたかったのです。
ついでに前々から気になっていたルピシア監修のミルクティーなぞ飲んだりして、ご満悦でした。

明治 深みミルク紅茶|株式会社 明治

そしてもう一つは…

14608137266155_2

フリスビーがしたかった!

体を動かして、超超シンプルな遊びがしたい!
ただその一心で、同い年の友人と一緒に、大の大人がわんこや子どもたちに混じって、フリスビーやってきました。

正確にはこちらのディスク、ドッヂビーという名前です。
従来のフリスビーと違い、クッション性があって柔らかく、体にぶつかっても痛くないし怪我もしません。

日本ドッヂビー協会なんていう組織があったりと、実はかなり本格的。
ドッヂボールのボールの代わりにこのディスクを使ったり、遠投して距離を競ったり、スポーツとしても楽しまれているそうです。

【一般社団法人 日本ドッヂビー協会】公式総合サイト(ルール、投げ方、遊び方からディスク販売まで全てをご紹介)

 

***

 

というわけで、以上、根岸森林公園のレポートでした!
お近くの方はぜひ一度、訪れてみることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました