Design & Creation manakaweb

manakaweblog ―フリーランスWebデザイナー・創作家 真中ユエのブログ―

歩きたくないときにオススメ!ワンコインで乗れる横浜観光周遊バス『あかいくつ』

2016-06-19

観光周遊バス『あかいくつ』

横浜のベイサイドエリアにはこれまで数えきれないほど行きましたが、そういえば使ったことがなかった観光周遊バス・あかいくつ。
家族に「いいよ!」とおすすめされて、先日はじめて利用してみました。
一言で言うと、非常~~~に便利!
知っておいて損はない交通手段でした。

本記事では『あかいくつ』を実際に使ってみたときの様子を、周辺のおすすめスポット情報とともにゆる~くご紹介していきます。
横浜観光の移動方法を検討されている方や、存在は知っているものの使ったことがない方、ぜひチェックしてみてください。

横浜観光周遊バス『あかいくつ』概要

桜木町駅を起点に、みなとみらいエリアや元町中華街エリアを周遊するバスです。

上の写真をご覧いただくとわかる通り、赤色とクリーム色のレトロな車体が特徴的。
乗ったことはないけど見たことはあるという人も多いはず。

運賃は一律、大人100円/子ども50円。
平日は1時間に3本、休日は1時間に4本くらいのペースで走っています。
みなとみらいエリアを一周するMルートと、元町中華街や港の見える丘公園まで伸びるCルートの2通りがあります。
詳しくは下記のページを参照ください。

横浜市営交通で横浜観光 | 観光スポット周遊バス あかいくつ

実際に乗ってみた

今回は元町中華街エリアを回るCルートを利用しました。
桜木町駅から赤レンガ倉庫を経由し、日本大通り、中華街、元町と来て、港の見える丘公園へ。

平日のお昼時に利用したところ、ほとんど混み合わず、ゆとりを持って乗ることができました。
明るい色の木と深紅の布地でできた丸っこい座席がいい感じ。
車内では要所々々で観光情報の放送が流れます。
なんとものどかな雰囲気です。

この日はとにかく日差しが強く、外歩きがしんどい陽気でした。
横浜のベイサイドエリアは開けた場所が多いため、いくら景色が良くても、直射日光を浴びながら散歩するのはなかなか厳しいものがあります。
かくいう私も、以前、真夏の日差しの下をルンルン気分で散歩していたら熱中症になったことがあります…(笑)

そんな日にも、『あかいくつ』を使えば楽々!
冷房の効いた車内でまったり揺られていれば、ノンストレスで目的地に着いてしまいます。
元町から港の見える丘公園にかけての急坂を一生懸命登る必要もありません。
厳しい季節や悪天候時にはもちろん、観光に訪れた友人知人を案内するのにもぴったりです。
もっと前から使っておくんだった…!

港の見える丘公園でランチ

食べログのページもシェアしておきます。
情報がかなり少なめだけど、もしかして穴場…?
これは要チェックですよ!

カフェ ザ ローズ (Cafe the Rose) – 元町・中華街/カフェ [食べログ]

大さん橋を散歩した後、ひとやすみ

大満足のランチの後は、反対向きの『あかいくつ』に乗って大さん橋へ。

国際港としての面白さもあり、絶景スポットとしての良さもあり。
開放的なカフェで爽やかに過ごすひとときは最高です。
地味に雑貨や土産物のショッピングなんかも楽しめたりしますよ。

駅からそれなりに歩かないと来られないちょっとした僻地ですが、『あかいくつ』を使えば楽々アクセスできます。
天気の良い日にはぜひ訪れてみてください。

最後に桜木町まで戻ってゴール!

というわけで、計3回『あかいくつ』に乗車し、ほとんど歩くことなく充実した横浜巡りをすることができました。

よもやこれほどラクか…というほど便利です。
港の見える丘公園も大さん橋も、徒歩だとアクセスしづらくて今まであまり行っていませんでしたが、これからはちょくちょく通ってしまいそう。

皆さまも横浜観光の際、または悪天候時の足として、『あかいくつ』を活用してみてはいかがでしょう?
本当におすすめです!

横浜市営交通で横浜観光 | 観光スポット周遊バス あかいくつ