Design & Creation manakaweb

manakaweblog ―フリーランスWebデザイナー・創作家 真中ユエのブログ―

ブログのネタが思いつかないくらい平和な日っていうのもそれはそれでありかも

2016-05-21

IMG_czp3dh

最初にお断りしておきます。
本記事を読んでもなんのためにもなりません。
潔いほどやる気のない、すごろくの「一回休み」みたいな記事です。

というのは、今日一日があまりにも穏やかに過ぎていってしまったため、遂にブログのネタが思い浮かばなかったのです。
ブログの毎日更新を始めて二ヶ月になりますが、さすがにこういう日は初めてかも。

穏やかに過ぎたというと一日中ぼーっとしていたみたいに聞こえますが、そういうわけではありません。
逆にそういう日は焦りや抑うつに苛まれているので、メンタル系の話題を深く掘り下げたりすることができます。
とはいっても、調子の悪いときにブログを書くのは苦行以外の何者でもないんですが…
そんなような記事についてはこちらをどうぞ。

調子の悪い日になんとか捻出した記事を誰得かわからないけどまとめてみた

あらためて今日一日を振り返ってみると…

よく寝て起きて、お昼ご飯作って食べて、だらだらとネットチェックして。
仕事して、動画見て休憩して、また仕事して、無事片付いて気分爽快。
食材の買い出しに行って、ほくほくしながら帰宅して、夕食を作って食べて。
まったり読書してたら、ふと思い立って、水回りをせっせと掃除して。
シダーウッドアトラスのアロマバスに浸かりながら、今日のブログ何にしようかな~とぽやぽや考えるもまとまらず。
お風呂上がりにPCに向かってもやっぱりまとまらず。

これで一体、なにを書けっちゅーねん。

人間、限りなく理想に近い満足な一日を送ると、語るべき言葉をなくすんですね…
調子が悪くて書けることが見つからないというのはこれまで何度も経験しましたが、満たされすぎて書くことが思いつかないというのは初めてでした。
幸せな悩みにもほどがある。

多分、心が満たされていると、いつものシリアスに考え込む癖が緩和されると同時に、社会に向けて鋭くアンテナを張る緊張感もなくなるんでしょうね。
ブロガー的にはだめかもしれないけど、一個の人間的には、そういうひとときがあるのは悪くない気がします。

余談ですが、冒頭の写真は以前近所を散歩していたときに撮ったものです。
初めて歩く道だったんですが、やけに空が広い場所があって、思わずカメラを持って振り仰ぎました。
散歩については下記の記事をどうぞ。

【散歩のススメ】未知の世界はすぐそばに。地図に赤ペンを引きながら地元を開拓しよう

以上、まったくもって身にならない「一回休み」なお話でした。